2017年04月27日

エルマーのぼうけん エルマーとりゅう エルマーと16ぴきのりゅう

DSC_1305.jpg
・エルマーのぼうけん
・エルマーとりゅう
・エルマーと16ぴきのりゅう
R.S.ガネット さく
わたなべ しげお やく 福音館図書

エルマーという男の子が、助けてあげたねこに聞いた話を信じ、ぼうけんに出かけることで始まるおはなし。
全3巻あり、どんどんおはなしが面白くなります。

これまでいわゆる絵本ばかりでしたが、弟息子が1年生になったので、できるときに1章ずつ読み聞かせています。

兄息子が少し大きくなった頃、そう言えばこの本を1章ずつ読み聞かせたところ、夢中で聴いていたのをふと思い出しました。

絵本より少しグレードアップした本なので、漢字も出てきますがちゃんとふりがなつき。
自分でも読める子もいるでしょう。

我が家では、絵本から1歩すすむときに、この本がぴったりだなと考えています。
弟息子に読み聞かせていますが、もれなく小6の兄息子も聞いています(^-^)

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

おこだでませんように

DSC_0724.jpg
おこだでませんように
くすのき しげのり作


ぼくはいつもおこられてばかりいる。

そう感じている男の子。

家ではお母さんにおこられて、学校では先生におこられて・・・

そんなある日、七夕の短冊におねがいごとを書くことになった。

彼が書いたお願い。

それをきっかけに、大人たちが ”気づく” おはなしです。

子育てをしていれば、かならずそんなシーンがあると思います。
私も、子育てをしていてはっとしたことがあります。

おすすめの1冊です*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

ばぁちゃん助産師 こころの子育て

DSC_1017.jpg
ばぁちゃん助産師(せんせい)
こころの子育て
坂本フジエ

坂本フジエさんの本はこれまで2冊ご紹介しました。

この本もおすすめです。

0歳の間の1年間に、全力で愛情をそそぐ大切さが力説されています。

kakawaのモンテッソーリマタニティー講座でも、0歳からの赤ちゃんへの接し方についていろいろなお話があります。
モンテッソーリ教育でも、坂本さんのご意見でも、その他いろいろな赤ちゃんと関わる方が、みなさん同じことをおっしゃると感じます。
”赤ちゃんのことをよく見てかかわる”
大切ですね。

お子さんが少し大きくなられている方にもおすすめの本です*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

おはなしのもうふ

DSC_0992.jpg
おはなしものうふ
フェリーダ・ウルフ/ハリエット・メイ・サヴィッツ 文
エレナ・オドリオゾーラ 絵
さくま ゆみこ 訳

ザラおばあちゃんのおうちで、
こどもたちがいつもおはなしを聞きに来ます。

おはなしを聞くときはいつも、
おはなしのもうふ
にこしをおろして聞きます。

村の人のくつや、ショールに小さな穴を発見するおばあちゃん。
村には大雪で毛糸売りが来られません。

さて、どうする?

つづく・・・・


どこの世界でも、おばあちゃんには、知恵がありますね。
そして、愛がある。

私もそんなおばあちゃんを目指します*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

とっても心温まるおはなしです。
ぜひ読んでみて下さい。



posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

うまれたよ! カナヘビ よみきかせ いきものしゃしんえほん20

DSC_0892.jpg
うまれたよ! カナヘビ
よみきかせ いきものしゃしんえほん 20
写真 関 慎太郎
構成・文 小杉 みのり

男の子のお母さん
息子さん、たまにカナヘビを捕まえてきませんか?

kakawa家の息子たちは、カナヘビやニホントカゲを見つけると、すぐに追いかけます(:_;)
そして、連れて帰ってきます(*_*;

最初はいちいちぎょっとしていた私も、最近では、
「あっ! カナヘビ!」なんて息子に教えたりするんですよ。
母は強くなるものですね(笑)

さて、今回ご紹介するこの本は、そんなカナヘビが生まれるところを、本物の写真をもとに見ることができます。

表紙の写真、思わずかわいい!!と思いました。

卵から出てくるところ、本文の中に他にも写真がありますが、本当にかわいいです。
なんだか恐竜の赤ちゃんみたいですよ。

生き物を知るとてもいいシリーズで、前回はカメをご紹介しました。

他にもザリガニ、カイコ、バッタ、メダカなど見ましたが、カナヘビは本当に面白かったです。

あんまり素敵な本なので、次の小学校での読み聞かせに採用していただくことに。
一緒に担当してくださるお母さん友達も絶賛*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

カナヘビをあんまり見たことのない子も、楽しんでくれるといいです。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa



posted by kakawa at 17:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

うまれたよ! カメ  よみきかせ いきものしゃしんえほん25

DSC_0708.jpg
よみきかせ いきもの しゃしんえほん25
うまれたよ!カメ
写真・文 関 慎太郎

クサガメがどんな風に生まれるのか、よくわかります。

よくこんなにも観察し、そして、よくこんなにもぴったりの写真を撮られたものだと、ただただ感心。

生まれたてのカメのおなかには、まだたまごの黄身がついていることなんて、知りませんでした。

卵から出てくるときは、カメの鼻に卵の殻を割るための突起があることも。

ウミガメの産卵シーン、生まれたウミガメが海にもどっていくシーンはテレビでよく見ますが、普通のカメがどんなふうに生まれるのか、考えたこともありませんでした。

わかったこと、びっくりしたこと、親子でたくさん。

このシリーズは、全30巻あるそうで、小さな生き物たちの誕生や成長の様子を、命のドラマとしてとりあげているようです。

小学校低学年〜となっていますが、幼稚園生だって大丈夫。
ほかの生き物の命のドラマも知りたくなりました.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa



posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

おばあちゃんが おばあちゃんに なった日

Kさんが、母にプレゼントしてくださった一冊です。
DSC_0709.jpg
おばあちゃんが おばあちゃんになった日
長野 ヒデ子・作

赤ちゃんが産まれたお家に、おばあちゃんがやってきました。

みんなを助けてくれるために。

お母さんのご飯作り、お姉ちゃんの幼稚園の送り迎えなどなど、
おばあちゃんはうれしいたのしい大忙し。

そんなおばあちゃんに、お姉ちゃんが質問します。

「おばあちゃんは、いつおばあちゃんになったの?」

さて、おばあちゃんは何と答えるのでしょうか。
すてきな答えを本の中で探してみてくださいね*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

DSC_0710.jpg

長野ヒデ子さんのサイン
Kさん、ありがとうございました.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa

posted by kakawa at 08:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

大丈夫やで2

前回、大丈夫やでをご紹介しました。

大丈夫やで2もあります。
やっぱりいい本なのでご紹介します。
DSC_0697.jpg

こちらは妊娠中の方というよりも、子どもと接する方全般におすすめです。

子どもを育てる覚悟、生活を守る覚悟、大切にすべきもの。

いろいろ考えることのできる1冊です*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa



posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

大丈夫やで

DSC_0550.jpg
大丈夫やで
坂本フジエ 著

ぜひ読んでいただきたい1冊です。

おばあちゃん助産師のお産と育児のはなし。

坂本フジエさん。
助産師さんです。

とても素晴らしい本でした。

ずっと医療従事者として、真剣に真剣に赤ちゃんとお母さん・お父さんを見てこられたからでしょう。

ことばの一つ一つが素晴らしい。

私は仕事上、妊婦さんとお話しすることが多いです。
いつもみなさんにお伝えする本の他に、
この本もおすすめBookとして加えることにしました。

タイトルがまたいいです。

大丈夫やで2もあります。

これから赤ちゃんを産まれる方もそうでない方もぜひ。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa







posted by kakawa at 15:18| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

なないろ山のひみつ

DSC_0497.jpg
なないろ山のひみつ
征矢 かおる 作 
林 明子 絵

おばあちゃん子の女の子。さちちゃん。
毎日おばあちゃんのお家へ行って過ごしています。

おばあちゃん家のうらには、なないろ山があります。

毎日山でも楽しく過ごしていましたが、ある日、異変が。

なないろ山にはひみつがあるとおばあちゃんが言っていました。
その秘密とは?

おばぁちゃんは実は・・・


お話の内容がすばらしい。
そして、挿絵もすてきです。
お部屋にかざりたいくらいです。

ぜひ読んてみてください*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa







posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

やかましむらのこどもの日 やかましむらの春・夏・秋・冬

P6220904.jpg
やかましむらのこどもの日
リンドグレーンさく
ヴィークランドえ
やまのうち きよこ やく

やかまし村には男の子が3人、女の子が3人。
そして、おちびさんの女の子が一人。
お父さんやお母さんたち、おじいさんなどが出てきます。

その日にあったたわいもない話。
その時に感じたこと。
おじいさんとの会話など、読んでいてこちらも楽しくなってくる内容ばかりです。

わくわくすること、
どきどきすること、
うれしかったこと、
ちょっと怒ってしまったこと
クリスマスの準備 などなど・・

お話の中に、よくジンジャークッキーが登場します。

あんまり美味しそうなので、
作ってしまいました。


P62208.jpg

やかまし村シリーズはいくつかあります。

P6220905.jpg
やかまし村の春・夏・秋・冬

この挿絵でみんなにかこまれているおじいさんが好きです。
こどもたちにとっては、だいじな存在。

DSC_0213.jpg
やかまし村のこどもたち

この他にもあるので、良かったら読んでみて下さいね。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa



posted by kakawa at 13:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

スプーンおばさん ちいさくなる

DSC_0212.jpg
スプーンおばさん ちいさくなる
アルフ=プリョイセンさく
ビョーン=ベルイ絵

私と同じ年代に子ども時代を過ごされた方なら、
みなさんおなじみスプーンおばさんのおはなしです。

テレビでやっていたころの、スプーンおばさんの歌が大好きでした。
(ちなみに今でも歌うことができます♪)

ふつうのおばさんなのに、ときどき
ティースプーンぐらいに小さくなってしまいます。

そして、そんなに小さくなったらさぞかし大変そうだと思うのに、
おばさんにとっては、そんなことはなんともないのです。

動じないスプーンおばさんに、母となった私は見習いたいものがあります。

小学生にはこちらもおすすめです。

DSC_0210.jpg
スプーンおばさんのゆかいな旅
アルフ=プリョイセン作

小さくなってもぜんぜん平気なおばさんとはちがって、
やきもきしてしまうだんなさんのこともたくさん書いてあります。

息子たちはもちろん楽しんでいますし、
大人の私も、また楽しい世界に連れて行ってもらいました。



posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

命はどうしてたいせつなの?

P4010594.jpg
命はどうしてたいせつなの?
大野正人


「この本、とてもいい本だね。」

読み聞かせをしたら、兄息子からこんな感想が出ました。

弟息子は、ちゃんと理解したかどうかわかりませんが、じっと聞いてくれていました。
今わからなくてもいい。
何かが伝わればと思っています。


命はどうやってできているのか。

いろいろなことがあっても、大事にすることは?

話しかけてくれているような文章です。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa




posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ふゆめがっしょうだん

P2280533.jpg
ふゆめがっしょうだん
冨成 忠夫・茂木透=写真
長 新太=文

春が近づき、木々の芽も、それぞれ準備をしています。

いろんな枝の芽のかおが楽しく載っています。

息子が通うモンテッソーリの園の玄関でも、
園にある木々の芽が、紹介されていました。

P2220523.jpg

木蓮の芽の赤ちゃんはもくもくしていて面白いですし、
あじさいなども、ちゃんと準備しています。

歩いているときに気にしてみると、楽しいです。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa

posted by kakawa at 08:02| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

0〜6歳の「伸びる!」環境づくり おうちでできるモンテッソーリの子育て

P2280536.jpg
0〜6歳の「伸びる!」環境づくり
おうちでできるモンテッソーリの子育て
クレヨンハウス


家の近くにモンテッソーリの園があって、
通える環境にある方。

日本ではなかなか難しいかもしれません。

でも、おうちでできることは、本当にたくさんあります。

モンテッソーリの教具はなくても、
親が少し心掛けるだけで、
子どもにとってすばらしい環境になり得ると思います。


この本には、
例えば、お台所での工夫、子ども部屋の工夫、クローゼットの工夫、
洗面所や玄関の工夫・・・などのヒントが書いてあります。

子どもの成長に合わせて、
環境を整える

お家でやってみると、親子でハッピーになれることがきっとあると思います。

どうぞご参考になさってみて下さいね.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa





posted by kakawa at 06:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

胎児からのメッセージ

P2010442.jpg
胎児からのメッセージ
高橋悦二郎

モンテッソーリ マタニティー講座で、先生から薦めていただいた本です。

モンテッソーリが医師として、赤ちゃんの発達を見ていったのと同じように、
医師の立場からいろいろな視点で記されています。

モンテッソーリ教育のことは何も書かれていませんが、
人間の発達を観察し続けた点、
そして、愛情をもって子育てのことを考えている点で、
モンテッソーリ教育に通ずるところがたくさんありました。

マタニティー講座を受講された方は、
ご主人と一緒にこの本を読まれ、
ご夫婦ともに感動されました。
手元に置きたい本だとのことでした。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 15:59| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

世界でいちばん貧しい大統領からきみへ

P2010445.jpg
世界でいちばん貧しい大統領からきみへ
くさばよしみ 編
汐文社

こちらは、ムヒカ前大統領のスピーチの絵本でしたが、


今回ご紹介する
世界でいちばん貧しい大統領からきみへは、
ムヒカ前大統領へのインタビューをもとに編集された本です。

親御さんや
小学生以上の子どもたち(それ以上の人はすべて含む)におすすめします。

以下本文より抜粋です。


子どもは遊んで、遊んで、遊んで、幸せにならないといけない。
知識、知識、知識、情報、情報、情報、と
急いで与えないでほしい。

子どもはゆっくり育つべきなんだ。

中略・・

しかし、子どものときをたっぷり生きてこそ、
知恵と人格のある大人になれるんだ。



哲学は大学で学ぶだけじゃない、
人生を通して抱き続ける問いなんだ。
わたしたちはみな哲学者なんだよ。


人生は受け取るままではなく、
何より、持っているものを与えるものだから。

自由を奪われてはならないよ。
若さを失わないで、
人生をたっぷり味わいなさい。
もっと生きることをめがけて。



すべて本文に出てくる漢字には、ふりがながふってあります。

これはとっても重要なことだと思っています。
漢字がむずかしい子でも、自分でも読むことができますから。

幸せに生きることをテーマに、
素敵な価値観を知ることができる1冊。

あなたは何を大切にされますか?

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa








posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

0歳から6歳までの気になる教育メソッド 「集中」すれば子どもは伸びる! モンテッソーリ園

P2010443.jpg
0歳から6歳までの気になる教育メソッド
「集中」すれば子どもは伸びる! モンテッソーリ園
東京書籍

モンテッソーリ教育ってどんなかな?
モンテッソーリ園にお子さんを通わせているけれど、
どんなことをしているのかな?
という方におすすめです。

写真がたくさんあり、
園での様子の例がわかりやすく解説してあります。

お家でできそうなものもあるので、
参考になるかと思います。

卒園生のコメントや親御さんのコメントもあり、
どんな風にお子さんが育ったのか参考になりました。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 08:05| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

しゅくだい

P1200414.jpg
しゅくだい
宗正美子・原案
いもとようこ 文・絵

ある日、めえこせんから出された宿題の内容は・・・

だっこ!

こんな宿題がだされたもぐらのもぐくんの、
おうちでのお話しです。

この本を知ったのは、小学校での読み聞かせの時でした。

本が読まれた後、みんなが幸せな気分に。

このページがとても印象的です。

P1210421.jpg

読み聞かせをいっしょに聞いていてくださった先生が、帰り際に、
「今日の宿題は、だっこにしようかな〜?!」
とおっしゃっていましたよ。

とってもいいアイデアです。
その後、どうなったのか気になりますね。

そして、
このお話をお友達にしたところ、
彼女の娘さんのクラスでは、
本当に!
だっこの宿題が出た日があったそうです。

絵本好きの先生だったそうで、
きっとこの宿題の効果をご存じだったのですね。

一度読んでみてください。
おすすめです(^-^)

幼稚園生の弟息子も、何度も読んで!とやってきます。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 10:22| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

せいめいのれきし


P1110369.jpg


問題です。

どこがちがうでしょうか?





正解は、左が旧版で、右が改訂版です。
旧版は、こちら。
P1110371.jpg
せいめいのれきし
バージニア・リー・バートン 文・絵
いしいももこ 訳

改訂版はこちら。
P1110370.jpg
バージニア・リー・バートン 文・絵
いしいももこ 訳
まなべまこと 監修

せいめいのれきしが絵本で学べる名著です。
兄息子もモンテッソーリの園で教えていただいてから、
よく読んでいました。

弟息子が読む時期になり、まさか改訂版が出ているとは思っていませんでした。

せいめいのれきしが発行されてから50年あまり。

いろいろな”事実”がわかるようになり、
科学の見解も変わりました。

それに忠実に合わせて、
まなべまことさん監修のもと、
絵本が改定されたのです。

2冊を横に並べ・・・・

「どこがちがうんだろう???」

1ページずつ比べています。兄&弟息子。

P1100363.jpg

例えば、旧版には太陽系の惑星に、”冥王星”が含まれていたのですが、
改訂版には、冥王星が含まれなくなっています。

その他、より詳しく現在の見解に沿って書き直されています。

そう言えば、兄息子のときには、
「ここにね、冥王星ってあるけれど、今は数えなくなったんだよ。」
なんて教えていました。


どこがちがうかな?


楽しみに、見比べてみてくださいね。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 07:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする