2017年02月28日

子ども用にカレンダーを用意する

「今日は何曜日?」

「今日は何月?」

「今日はなにがあるの?」

たまに、子どもなりに気になって聞いてくることがあります。

その時に役立つのがこちら。

DSC_1103.jpg

その子専用のカレンダーです。

字が読めるようになると、なんとなくわかるようになってきます。

最近のカレンダーは、曜日が英語表記のものが多いので、
ひらがなで曜日を追加する。

字がまだ読めない子には
その子がわかるマークを描く。
例)幼稚園でスモッグが必要な日は、スモッグの絵。お誕生会の日には、プレゼントの絵を描く。

などして、工夫をします。

子どもに聞かれた時には、このカレンダーの前へいって、
指で押さえながら、

「今日は28日、火曜日だね。」

と答えます。

さぁ、今日は2月28日。
2月も終わりですね。
3月用のカレンダーを昨日追加しました。

だんだん温かくなってきましたね。
ムスカリが咲き始めましたよ。
今日も元気に過ごしましょう.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa




posted by kakawa at 08:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

時計を読む

こどもにとって、
《今、なんじ?》
は、けっこうハードルの高いものだと思います。

さらに、我が家のとけいは・・・
文字盤に数字が書いてありません。

それではつけてしまおう!

と、こんな風にしてあります。

DSC_1064.jpg

兄息子のときも、別の時計でこのようにしていました。

弟息子が興味をもちはじめたので、新調。

ぱっとわかるお子さんもいるのですが、
まだ我が家では時計のやりとりがつづきそうです。

この時計とはべつに、
こちらの手動の木の時計も愛用しています。

P6291860.jpg

「これと同じになったら、幼稚園がはじまるよ!」

などと言って、子どもに見せています。

紙に描いた時計の絵(3時のおやつの時間、出発の時間、習い事の時間)を用意するのもいいと思います♪



posted by kakawa at 08:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

文字を読む

子どもが文字を読む過程。

とても面白いと思っています。

最初は、ひとつひとつの文字を認識できるようになります。

そのうち、道で目に入った文字をひとつずつ口に出します。

「”う”だぁ〜!」
自分の知っている文字を見つけては喜んだりします。

だんだんその文字数が増えると、

「う」

「ど」

「ん」

「うどんだぁ〜!」(最後の文字を読んだ瞬間に意味がわかります。)

と喜びます。

たまに、お友達や家族、サンタさんへお手紙を書いてみたり。 (この段階では、子どもが書きたいことを聞いて、まず別の紙にお手本を書いてあげるといいです。それを見ながら子どもが自分で書くことができます。)

そして、しばらくすると、

絵本を自分で読んでみようとします。

先日、弟息子にはじめてその時がやってきました。

最初はこどもはこんな風に、ゆびで一文字ずつおさえながら、一文字ずつ読みます。

「あ」
「る」
「と」
「き」
という感じです。

DSC_1093.jpg

きっとこれがしばらく続くでしょう。

そのあと、”文”として読むことができるようになり(音読)、次に黙読できるようになると思います。

さぁ、これからどんな本にであえるでしょう。

いっぱい楽しんで*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa

posted by kakawa at 08:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

家庭科の宿題♪

小5の兄息子が、学校の家庭科の授業で、はじめてご飯を炊き、お味噌汁を作りました。

その後の宿題で、
”お家で作って家族に食べてもらおう”
というのが出ました。

なんと嬉しい宿題*:..。o○☆゚・母kakawa喜ぶ。:,。*:..。o○☆

DSC_1014.jpg

にんじんの乱切りがひかっているお味噌汁、お鍋手炊いたご飯。
どちらも美味しかったです*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

実は、この日の翌日、母kakawaが1日体調をくずしました。
彼がご飯を炊けることが次の日に大活躍!
また炊いてくれました。

助かりました。ありがとう*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 08:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

ごぜん と ごごの説明

兄息子が弟息子に、
”午前”と”午後”
を説明していました。

「幼稚園にいくときの9時は午前だよ。」

「夜の9時は午後だよ。」

「お昼はね、正午って言うの。
お昼の前は午前でね、
お昼の後は午後って言うんだよ。」

根気よく説明していたのですが、6才児ににはまだちょっと・・・
というか・・・相当・・・・
むずかしい。

そのうち、ちんぷんかんぷんになっていました。

その場からぱっといなくなった兄息子。

何をしていたのかと思ったら、
こんな表を作ってくれていました。

DSC_0990.jpg

これでなんとなく伝わったようですよ。

6才児、たまに「ごぜん!」とか言っています。

今は、なんとなくわかれば、それでいい。
よかったね.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°





posted by kakawa at 08:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

またまた連続数

先日、連続数のことを記しました。

弟息子は、その日以来、

「199の次はなんだっけ?」

というように、繰り上がるときになると確認しに来ることが増えました。

この日は、公園で地面に数字を書き始めました。

PB161222.jpg

となりで4歳のお友達も一緒に書いてくれています(^-^)

だんだんいろんなことがつながっているようです。

今日は土曜日なので、モンテッソーリの園もお休みです。
お友達からお誕生日のときにいただいたたくさんの折り紙やお手紙を全部広げて、
ひとつひとつ見ています。

この作業、急に始まります。
これまでと違って、少し字が読めるようになってきたので、
「お・た・ん・じ・ょ・う・び・・・・」と一文字ずつ読んでいます。

これが、
「おたんじょうび」
と読むことができるようになるのは、もう少しさきでしょうか.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°


posted by kakawa at 09:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

モンテッソーリの園でのお誕生会の準備

弟息子が通うモンテッソーリの園では、毎月お誕生会があります。

その月にお誕生日が来るおともだちのために、
それぞれプレゼントを作るのが恒例です。

久しぶりに、朝、おともだちのために準備していました.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

2016.11birthday.jpg

お手紙を書いたり、折り紙やアイロンビーズの作品を包んだり、
いろんなお誕生日プレゼントをあんなにたくさんもらうことは、
きっとそうそうない出来事です。

その日はみんなで作ったカレーを一緒に食べます。

みんな たくさんたくさん楽しんで*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

つのつく数

きのうの夕方のことです。

台所で夕飯の準備をしているそばで、
弟息子(6才)が、数をかぞえていました。

「ひとつ、ふたーつ、みっつ、よっつ、ごつ・・・」

きゃー!”いつつ”ではなく、

”ごつ”って言いましたね?今。

大変だ!と思って、
となりで私も
「ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ(トーン大きめに)、むっつ、ななつ、やっつ、ここのつ、とぉ!」

を何度も繰り返して歌ってみました。

みっつぐらいまでは、会話でよく出てくるけれど、
いつつ以降の数字、”ろく””なな””はち””きゅう””じゅう”とこの数え方は全く違う音ですね。

日常で数えるとき、しばらくこの数え方を浸透させようと思いました。

思えば、兄息子のときも、
「二の四の六の八の十」を、「にのしのろのやのとぉ」と数える数え方を知らないんだ。
「五、十、十五、二十、二十五・・・・・」の数え方を知らないんだ。

と感じたことがあり、何度も歌うように聞かせたことがありました。

おはじきを数えたり、たまごボーロを数えたり。

大人にとっての”あたりまえ”は、
子どもにとっての”あたりまえ”ではない。

毎回はっとさせられます*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

【”つ”のつく年の子どもは、大事に育てよ】とよく耳にします。

弟息子の”つ”もあと”よっつ”です。

IMG_虹.jpg

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 17:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

今日の画伯 〜自分で用意・後片付け〜

久しぶりの我が家の画伯(弟息子)登場です。

いつものようにさっさと絵の具道具を持ってきて、
なにやらいろいろと*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
DSC_0863.jpg


先日、同じモンテッソーリの園に通う後輩ママさんから、相談を受けました。

「子どもが絵の具を全部まぜて、結局ぜんぶ汚い色の絵になるんです。
パレットを用意したらきれいな色の絵を描いてくれますかね?!」
とのことでした。

ちなみに画伯はパレットを使っていますが・・・・

こんな感じのときもありますよ!

DSC_0864.jpg

絵の具、もったいなさすぎ!
ですね。

ぐるぐるまぜて、自由にデッサン。

私はそれでいいと思っていますとお答えしました。

小さいころの絵は、よくわからないけれど何かを感じて描いているというところがなんだか素敵です。

構図だの、色だの、じっくり考えず、自由に描いた子どもの絵。

今しか描けない大事なもの。

何を描いたの?なんてついつい聞きたくなりますが、子どもが話してくれるまで親からあれこれ聞かない方がいいそうです。
(モンテッソーリの園で教えていただきました。)

ちなみにこれは、ペンで描いた画伯の絵。

DSC_0717.jpg

画伯が言ったタイトルは・・

「これ、カレイの煮つけの骨!」

でした。

画伯はカレイの煮つけが大好物。
タイトルを聞いたときは、衝撃的でしたが、納得!
おもしろいですよね*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

描いたあとは、自分で片づけます。
DSC_0866.jpg

パレットと筆は洗ってベランダに。
DSC_0870.jpg

回数をこなせば、準備から後片付けまでできるようになります。
きっと*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa





posted by kakawa at 15:03| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

モンテッソーリの園 最後の運動会*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

kakawa弟息子が通っているモンテッソーリの園で、運動会がありました。

兄息子が入園前に見学参加した時から数えると、9回目。

これが最後の運動会*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

来年からは、兄&弟息子ともに、”小学生スタッフ” としてお手伝いさせていただくことになると思います。

お弁当のおいなりさん5つは、自分で作りました。
DSC_0732.jpg

出来上がったお弁当。

DSC_0728.jpg
残念ながら、雨が降ってきてしまって、お家に戻ってみんなでいただきました。

こちらは毎年子どもたちが準備する入場門です。
今年もすてきな絵がたくさん!
DSC_0770.jpg

この絵の中に、実は弟息子の絵はありません。

みんなでこれを描いた日に、風邪でお休みしたからです。

運動会の数日前、このことを知った弟息子は、ちょっとさびしそうに家で話していました。

「それなら!
家に入場門、作っちゃおぅ!」

DSC_0716.jpg

これで弟息子は満足してくれました。

先生にこのことをお話ししたところ、

「さいびしくしていたの、わかっていました。
でも大丈夫。あの子ならちゃんと乗り越えられますよ。」

「お家でそんなふうにしたのなら、それでいいんですよ。」

とおっしゃってくださいました。

はとぽっぽ体操、リレー、徒競走、ぱん食い競争、障害物リレー、ソーラン節、玉入れ、みんなみんながんばりました.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

園児も卒園生も父母もおじいちゃんおばあちゃんも、とにかくみんなで楽しむこの運動会が大好きです*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

DSC_0857.jpg

お借りしたハチマキにアイロンをかけるのも、これで最後。
ありがとうございました.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa






posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

背が伸びてほしいんだ☆彡

先日の連休で、パパの会社の方たちにBBQに誘っていただきました。

たくさん食べて、たくさん遊んだ一日*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

とても楽しかったようです。

その日、とても背の高いパパの会社のお兄さんから、兄息子はある情報を仕入れてきましたよ。

「背が伸びてほしければ、毎日、小魚をたべるといいよ!」

帰ってきた彼は、早速、
「かぁさん、小魚買って。
毎日食べると背が伸びるってーー!!」

ということで、小魚を買ってあげました。

そのまま食べるのもいいですが、みりんで味付け。

DSC_0696.jpg

兄息子以外の家族もばくばく食べていました。

近いうち、また作ってあげないといけません。

背、伸びるかなぁ〜*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

6歳臼歯🎶

突然ですが、6才のお子さんをお持ちの親御さんへ

今!お子さんのお口の中を見てみて下さい。

kakawa家の弟息子がちょうど6才なのですが、6歳臼歯が生えはじめました!

6歳臼歯は、はじめて生えてくる永久歯です。

下あごの奥に、うっすら白くなっているものがあれば、それは6歳臼歯。

よく見るとわかると思います。

5歳で生えてくる子もいるそうですが、せっかく生えてきた永久歯、ハミガキのときに注意してあげると長持ちします*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

DSC_0685.jpg

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

本気でオセロ*:..。o○☆゚・:

「オセロやろ〜!」

弟息子に頼まれたので、
久しぶりに対決。

6才だから手加減しなくちゃと思っていたのですが・・・

意外に強い!


いつの間にこんなに強くなったのでしょう。

弟息子 31  VS   kakawa 33

手加減の必要はゼロでした。

これはすごいと思い、
3回勝負。

どれも僅差で勝ったものの、
本気で勝負しました。

DSC_0524.jpg

あなどっていてごめんね。
母さん、これからは本気で勝負する。

いつしか子どもは親を超えるのですね。

ちなみにこの後、
兄息子(小5) とも対決しましたが、
勝敗は1:1。

こちらもはちろん全力投球でした。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 08:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

図書カード作りました

図書館を愛用させてもらっています。

こどもの本も私の本も、ネットで検索できますし、
予約も可能。本当に便利になりました。

実はこれまで、図書カードは、
kakawaのカードと、兄息子カードのみで過ごしていました。

一人につき10冊も借りることができるので、
事足りていたのです。

でも、先日、ふと。

やっぱり弟息子カードも作ろう!
と思い、
作っていただきました。

DSC_0503.jpg

弟息子、喜ぶ。

そして、自分で10冊をちょっとよろけながらカウンターへ持って行き、
お姉さんに手伝ってもらって、
「これ、貸してください。」
と言いに行きました。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 08:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

メダカのたまごを見てみよう!

5年生の理科で、メダカを学びます。

兄息子のクラスでは、
クラスで飼ったメダカがたまごを産まず・・・

資料映像でおわってしまったそうです。

残念。

kakawaメダカ水槽では、
今年はメダカ祭り?!

卵をたくさん産んで、
当然赤ちゃんもたくさん産まれています。

なんとか見せてあげたいなぁ。
これを。
P7251002.jpg

と思っていたら、
Mさんが、「拡大鏡貸してあげるよ!」と。

拡大鏡とはこれです。
P7251007.jpg


即席シャーレもプリンカップでつくってくれました♪
ありがとう!!

P7251006.jpg


さぁて。
拡大鏡で見てみよう!

P7251008.jpg

カメラで撮影した写真だと小さいのですが、
肉眼ではもっと大きく見ることができます。

そして、子どもたちは、
たまごのなかで、くるっと回ったメダカの赤ちゃんを見ることに成功.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

「わぁ!動いたぁ〜!」
「見たい。見たい!」

顕微鏡でしか見られないと思っていたのに、
こんなに素敵なアイテムがあるとは、
私もたのしい経験をさせてもらいました。

未来の科学者のおちびさんたちも、この中に入っていたメダカのたまごに夢中でした.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

P7251010.jpg

たくさんの ”わぁ!すごい!楽しい!” を見て大きくなってね。


トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa



posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

子どもがミシンを使う

モンテッソーリの園で、自分でつくったくま(くまの記事はこちら)
のために、洋服をつくった(洋服の記事はこちら)あとは、
お布団を作ってきました。

こちらは敷布団で、
DSC_0403.jpg


こちらが掛け布団。
DSC_0404.jpg


さて、掛け布団の方なのですが、
端がほつれて、あまりうまく縫えなかったようです。

「おうちでやってみてね。」
と先生に言われた。とのことで・・・

「かぁさん、ミシンしたい!」と、弟息子が言うではありませんか。

「え”” ミシン?!」

モンテッソーリの園なので、園では普通にミシンを使わせてもらっている息子。

私は園で使っているミシンが、どのくらいの速度で動くのか、
フットコントローラーを使っているのかなど、
全くわかりません・・・

まずは、その2点を聞いてみました。

フットコントローラーはないとのことだったので、
とりあえず、ミシンのもっとも遅い速度で、動かして見せてみました。

「お家のほうがゆっくり動くんだね!」
と弟息子。

そうか。それなら、一緒にやってみよう!

親がどきどきしてしまうところが私の未熟なところですね。
私の心配をよそに、いきいきとミシンを使いこなしていました。

DSC_0388.jpg

めでたく掛け布団が完成*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

くまたくんのお布団を、毎日自分のまくらもとに敷き、
一緒に寝ています。

朝、起きたときのコメントが面白かったです。

「くまたくんって、寝相いいんだねぇ。」

くまたくんは、ちゃんと掛け布団をかけて、寝ていました♪

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa

posted by kakawa at 08:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

自分で持ち物を準備する

息子たちがモンテッソーリの園に通っていなかったら、
こんなことは、私も思いつかなかったかもしれません。

持ち物を自分で準備する

お弁当&お箸&ランチョンマット
くらいは、毎日のことなので、わりと早いうちから自分でできるようになりました。

でも、明日の遠足の準備は・・・・

息子はまだ字が全部はよめませんが、
こんな工夫をしています。

●その子だけのために、必要なもののメモを作る

P5260793.jpg

●こんな風に書いて、
「明日の遠足にいるものはこれだよ。
わからないところは、母さんに聞きに来てね。」 
と言って渡す。
チェックのまるは自分でしていました。

●それぞれ必要なものは、あらかじめ子どもが取り出せる場所に、
いつもしまっておく。

何度もやっていると、
子どもがだんだんわかるようになりますし、
「あれも要るかもしれない。」
などと言って、予想するようになってきます。

幼稚園生だってできますよ。

(抜けていそうなところは、
さりげなく促しますけれど。)

全部完璧でなくても、少しでも自分でできたら成長、成長!

明日のための準備完了!

P5250780.jpg


遠足当日は楽しく過ごすことができました。
作ったシロツメクサの腕輪と、あつめた葉っぱです。
P5260786.jpg

今度は兄息子の話です。

さて、これをやってきた兄息子が、小学校に入ったとき、
私は衝撃を受けました。

プリントはすべて親向けのもの。
漢字にるびはなく、持ち物は親がすべて毎日チェックするように言われました。

小学校の方針もあると思ったので、
私は一人でそのプリントにるびをふり、
「持ち物はこれだよ。」
と兄息子に言いました。

それで持ち物を準備できるようになっていたので、ありがたいことに楽をさせてもらいました。



先日、同じ小学校の保健の先生が書かれた保健だよりに感心しました。

P5270794.jpg

1年生でも自分で読めるように、すべてにるびがふってあったのです。

この先生に拍手!!を送りました。

自分で自分の準備をすること、
そして、それができるように環境を整えておくこと、
親子でHappyになることができます。

モンテッソーリ教育で教わったHappyの工夫の一つです。








posted by kakawa at 07:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

お茶に呼ばれました

小5の兄息子、学校で”家庭科”が始まりました。

これほど家庭科を楽しみにする小学生男子がいるのか?
と思うほど、楽しみにしている息子です。

まずは、お家のガスを観察しましょうという課題がでました。

一生懸命台所でスケッチをする兄の横で、
同じように自分のホワイトボードにスケッチをする弟息子(5才)。

P5140764.jpg

なんだか雰囲気が出ていますよ。

さて、小学校の家庭科の最初の実習は、
”お茶を楽しむ”
だったそうです。

お湯をわかし、
お茶を入れて、
茶菓を楽しむ。

とても楽しかったようです。

ちなみに茶菓はカントリーマームだったそうですよ(^-^)

●お家でも家族にお茶をいれてあげましょう。
という宿題が出て、

お茶に呼んでくれました。

P5210773.jpg

茶菓があるといいなということで、
特別に抹茶水ようかんを出しました。

いただいたお茶、
とっても美味しかったよ。

posted by kakawa at 07:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

かえる手

P5120762.jpg

モミジです。

カエデとも言います。

弟息子がH先生に教わったことがあります。

「なんでカエデって言うか知ってるかな?」

の質問に子どもたちは????

「この葉っぱ、何かの手に似ているね。なんだろうね?」

この促しに、子どもたちの顔がぱっと!明るくなりました。

「かえる!!!」
と口々に。

「カエルの手に似ているから、かえる手。
カエデって言うんだよ。」

H先生の言葉は、しっかり弟息子に刻まれたようで、
カエデを見るたびに、
「あ!かえる手!」
と嬉しそうです。

カエデについて私がもう一つ教えてあげたいこと。

それは、この実です。
P5120763.jpg


乾燥して、落ちるころになると、
くるくると回転して落ちる。

このことを遊びながら教えました。
覚えていてくれるかな?

posted by kakawa at 07:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

食べ物と子ども

お子さんには嫌いな食べ物がありますか?

子育てをしていて、また自分が年を重ねて思ったことがあります。
それは、
”人の味の好みは変わる”こと

大人になったら食べられるようになったもの、
結構ありませんか?

私はあります。

子どもが、最初は「これ、ちょっと嫌だな。」
と言って食べなかったものでも、
しばらくたって、知らん顔して(ここがポイント!)もう一度食卓に出すと、
「これ、おいしい!」
なんて言うこともある。

大勢で食べると、その場の雰囲気で一緒に食べられるようになったり、
旬の本当に美味しいものなら食べるなど、
あれ?この前はダメだったのに、食べられてよかったね。
なんてことが結構あります。

最近の我が家では、
マーマレードがそうでした。
DSC_0172.jpg

久々に登場したのですが、
いつの間にか”美味しいチーム”に入っていたようです。

美味しいチームのメンバーが一つでも増えると、
嬉しいですね*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 08:18| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでやってみたお仕事や工夫 | 更新情報をチェックする