2013年11月30日

懐かしい♪ わが子もまた

PA280276.JPG

これ。懐かしいとお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

子どもの頃、父が買ってきてくれ、この形がすいすい作れるようになるまで、
何度も何度もトライしました。

写真左が、これまたでました!kakawaの長持ち逸品の一つです。

写真中央は、たまたまおじいちゃんが息子の為に買っておいてくれたもの。

そして、写真右は、息子がこれにはまっているのを知り、パパが喜んで買ってきてくれたものです。
(がちゃがちゃでGET!)

3個もそろってしまいました。

息子は最初は苦戦していたものの・・・・

ある時、ふとこつをつかみ、1度完成しました。
嬉しそうに持ってきたので、

「1回成功したときに、
何度もやってごらん!こつがわかるから!!」
と勧めておいたところ・・

できるようになりました。

「母さん!何秒でできるか数えて!」

と、それから何度も時間を計りました。

実は今はまだ、私の方が早く作れるのですが、
そのうち抜かされるでしょうね。
kakawa

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

ちいさなヒッポ

DSC_ちいさなヒッポ.jpg
ちいさなヒッポ
マーシャ・ブラウンさく
うちだりさこやく

かばのヒッポがかば社会に慣れていくお話です。

いつもお母さんに守られているヒッポですが・・・・

どんな時でも、どんな社会でも、
母は強し!
そんなハートフルハートたち(複数ハート)なお話です。

カバの鳴き声にもご注目!

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
http://topponcinogmkakawa.wix.com/topponcino-kakawa
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

冬の窓☆

寒い冬でも、窓から暖かい日の光晴れが入ると、
心も温かくなります。

窓に差し込む光を取り入れる、素敵な作品。
子どもたちが思い思いに作っていました。

小学校で参観したときは、教室の中から見たのですが、
後日、外から見る機会がありました。

PB160353.JPG

外から見ても、素敵です。

少し前には、
こんな作品を。

PA310280.JPG

見るたびに、ちょっと嬉しくなる
こんな光の取り入れ方。

教室からもって帰ってきてくる日が楽しみです(^-^)v
kakawa
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

同じ同じ!

小さな子どもは、
あるものとあるものが同じであることに、
とても喜びます。

先日の我が家での同じは・・・

PB050318.JPG

お分かりいただけるでしょうか?

ぬりえの絵と、実物のおもちゃの車両が同じ。

「おんなじ!おんなじ!」
と言いながら、嬉しそうにぴったんこしていました。

色が同じ。

形が同じ。

同じはいろいろあって、発見したときは嬉しそうです。
kakawa

2013年11月25日

干し柿に干し芋.。.:*・°.。.:*・°

息子が通うモンテッソーリの園の軒先には・・

PB150342.JPG

ずらーりと干し柿。

そして、干し芋も!
PB150341.JPG

このようにして、季節を感じさせてもらっていることに
いつもありがたく思っています。

干し柿なんて、母親の私でさえ作ったことがありません。

当たり前のように、季節の食材を楽しむ

とても大事なことですね。
kakawa
posted by kakawa at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

工事車両好き

男の子って、どうしてこんなに工事車両が好きなのでしょうか。

そして、工事は冬場が多いですね。

一緒に見学するはめになる母kakawa。
寒いです!!ふらふら

そして、只今、我が家の周りはなぜか工事だらけです。

「あ!クレーン車だぁ!」

「あ!ショベルカーだぁ!」

と目をきらきらさせて、今日も見学。

そんな日は、帰ってからも、手持ちの工事車両で遊び続けます。

PB070327.JPG

去年も寒かったけれど、今年も寒い!

工事関係のみなさま。寒い中、お疲れ様です。
息子がお世話になっています。
kakawa


posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

スイートポテト *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今年もスイートポテトを作りました。

いつもと違うことがありました。

それは、
作り方の工程を、いちいち弟息子が教えてくれたことです。

モンテッソーリの園で、教えてもらってやってきたようで、
「お芋はね、むにむにしてね、
  塩(本当はお砂糖)を入れてね・・・・・つづく」

というわけで、できたのがコチラ。
PB090332.JPG

そして、もう1つ違ったのが・・・
その日のうちに、食べきってしまったことです。

味見でひとつずつ。おやつにひとつずつ。
 おばあちゃんに持っていって、
  食後のデザートにひとつずつ・・・
なんてしていたら、とうとう無くなってしまいました。

後日もう一度作りました。
この季節の特権ですね。
ごちそうさまでした。
kakawa
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

カレンダー♪

PA210251.JPG

これは、小学生の息子用のカレンダーです。

モンテッソーリの幼稚園に通っていた頃から
この習慣は続いています。

幼稚園生でも、小学生でも、カレンダーを読めるようになったら、
自分で自分の予定がわかる!

このシステムは、親にとってもまことにありがたいもの。

カレンダーに、本人の予定を書き込みます。
(まだ字がわからない場合は、マークで。
例えば、おばぁちゃんのお家へ行く日はお家のマーク家など!子どもと決めます。)

数字にも感心を持ちますし、いずれ曜日などもだんだんわかるようになっていきます。

小学校でも、毎月の予定がプリントで配布されます。
早く帰ってくる日。 マラソン大会や音楽祭の日など、予定を書き込んでおくと、
自分で意識します。

「明日は〇〇だけれど、△ちゃんと持った?」
などと、毎日親が注意するのは大変です。

我が家でも、もちろん上記のような会話はありますが、
基本的には自分でチェック。

このシステム、本当にいいと思います。
kakawa


2013年11月16日

とらやのういろ*☆*

とらやさんのういろを頂きましたるんるん

PA140231.JPG

わくわくしながら開けてみると・・・・・

PA140232.JPG

わぁ!お芋がぎっしり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さらに、
PA140233.JPG

2層になっていますよ!!

「おいしい。おいしい。」と家族でいただいると、
弟息子が、
「これ、半分あげよっか?」

え?いいのー?
こんなに美味しいのに、いいの?

「ありがとう。でもいいの?」
と聞くと、

「いいよ!」
と息子は半分に分け始めました。

で、私にくれたのは、お芋でない方の下半分。

w(☆o◎)w !!!
そ、その半分なのねーーーー・・・・・
家族で大笑いです。

笑いながらも、そこは知らんぷりをして、
「ありがとう!!!」

とにかく美味しいういろでした。
Mちゃん、ありがとう!!ごちそうさまぴかぴか(新しい)
kakawa

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

3歳児検診での歯の話

3歳児検診に行ってきました。

3歳児検診では、発達についてチェックしてくれるのですが、
始まる前に、歯の話がありました。

この歯の話。
歯科衛生士さんが、手作りの紙芝居で、
むしばについて教えてくれます。

長男のときも、
この紙芝居はかなりの効果があり、
面白かったのですが、
次男のときも・・・・

紙芝居では普通にミュータンスが登場。
甘いものを食べて、そのままにすると、
ミュータンスが喜んで、どんどん友達を呼んでくる。

そして、ミュータンスがうんちをすると、
歯が解けて、
虫歯になるんだよー!
だから、歯磨きをちゃんとしようね!
という内容です。

母親の私は、ミュータンスなんて言ってわかるのかな?
と思ってのですが、
3歳児でもちゃんとわかっているのですね。

その晩から、
歯磨き前に、
「ミュータンスがいっぱいになっちゃうといけないから、
大きなお口ではみがきしよう!」
と促すと、
それはそれは大きな口を開けてくれるように。

長男も次男も同じだったので、おもしろいです。

さて、3歳児検診には、事前に家で、目の検査をします。

PA100189.JPG
3才の子に、これがわかるかな?

と思ったのですが、わりと普通に受け入れてくれました。
小さい子でも小さい人。
いろいろ分かるのですね。
kakawa


posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

出産前日にゴッビモビールできあがりました♪

kakawaのワークショップに参加してくださり、
トッポンチーノに引き続き、
ゴッビモビールを作成中だったN様

N様は、予定帝王切開でのご出産予定でした。
手術の前日に!!
「ゴッビモビールできました!」
とご報告メール&お写真いただきました。

N様__.JPG

N様、ワークショップでもとても上手に絹糸をまいておられましたが、
仕上がりがきれい!!です。

がんばりましたね。

そして、そして、なんと、
無事に男の子をご出産。
おめでとうございます!!

N様baby.JPG

素敵なお写真を送ってくださいました。
下のお写真がN様そっくりです。

どうぞ、ご家族皆様ゆったりのびのびとお過ごしになり、
赤ちゃんを迎えての新しい生活を、楽しんでください。

N様の赤ちゃん、そして、お兄ちゃんとなったTくんが、
元気にのびのびお育ちになりますように *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
ご連絡いただきまして、本当にありがとうございました!
kakawa
posted by kakawa at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

おりがみ作品  しまうまと海がめ

シマウマ模様のおりがみがありました。

「作って〜!」と息子に言われ、

「いいよ!」と答えたものの、
意外と難しい。

作り方を見ながら四苦八苦あせあせ(飛び散る汗)

そして、できた作品がこちら。
PA230265.JPG

なぜか息子がスパーボールとのりの小物を持ち出し、
一緒に撮って!と言うので、パチリ。

なんとかシマウマに見えますか?

そしてもう一つはこちら。
PB070326.JPG

おばあちゃん家で一緒につくったという海がめです。
海がめらしさが出ています。

おばあちゃんは、以前、トトロも作っていました。
一体どこで教えてもらったのでしょう?

海がめの作り方。今度教えてもらおうと思っています。(*^o^)/\(^-^*)
kakawa
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

玉ねぎの皮をむく

お台所で料理中に、子どもはなにかと一緒にやりたくなって、
ちょこまか動きます。

ちょっとした下ごしらえ。
小さな子でも、ちゃんとやってくれるので、ありがたいです。

今日のご紹介は、玉ねぎの皮をむくこと。

弟息子が、いきなりできるようになったので、
不思議に思っていましたら、
どうも、モンテッソーリの園で、教えてもらったらしいのです。

「あのね、玉ねぎの皮。どうやってむくの?って聞いたらね、
 先生、教えてくれたよ!!」

本当はいちばん小さなクラスの彼は、玉ねぎの皮むきはしないはず。
でも、先生は、息子の疑問に、きちんと答え、やり方を提示(ゆっくりと見せる)
してくださったのです。

さて、我が家では、こんな感じで、皮をむいてくれています。

ごみばこを用意して・・・・
PB050319.JPG

玉ねぎの皮をむく!
PB050320.JPG

できた!!
PB050321.JPG

つるつるの玉ねぎになりました。
私でもこんなにきれいにむけません・・・

ありがとうね(*^o^)/\(^-^*)

終わった後は、すっきりした顔で、リビングへ行って遊んでいます。

2013年11月11日

抹茶ケーキと黒糖くるみ*☆

O先生に教えていただくのは2度目です。
どちらも、息子が通っているモンテッソーリの幼稚園の企画で
いらしてくださいました。

とても美味しすぎて、
自分で作ったとは思えません。

PB010283.JPG

今回は、抹茶のパウンドケーキと、黒糖くるみをおしえていただきました。

抹茶黒糖くるみ。
全て我が家の大好物。

O先生はご存知だったのでしょうか?

家へ持って帰ってから息子たちにおやつで出したところ・・・・

「う、うま〜い!!!」

「かぁさん、これ、倒れちゃいそうに美味しい(((o(*゚▽゚*)o)))
 また作って〜!!!」

それは良かったね('-^*)

でもお母さんがこれを再現できるかどうかは・・・・

O先生は、さすがはプロ!
手さばきの一つ一つにかっこよさが出ています。
適格なアドバイスの声かけをしてくださるのもありがたい。

その日は、夕食を作るときもO先生の卵の割り方を真似してみたり、
ボウルの中で材料を混ぜ合わせた後のへらの使い方を真似してみたり。

またO先生に教えていただきたいな。
美味しいものをいただくのは、やはり嬉しいですね(*^o^)/\(^-^*)

posted by kakawa at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

お芋堀り.。.:*

幼稚園でのお芋掘り遠足

親子で園の畑へ向かいます。

大きなサツマイモ

子ども達はびっくり!大喜びです。

さて、母もびっくり!大喜びがありました。

園の畑に、ふと見ると、
植えた覚えのない立派な水菜
どこからか、種が飛んできたのでしょうね。

「では、これも収穫しましょう!!」と先生。

皆さんとわけていただきました。

そして、さらにもう一種。

春に一度収穫して、
そのままにしていた部分から、
じゃがいもがのびていました。

「このじゃがいもも、掘ってみましょうね!」と先生。

サツマイモだけでなく、じゃがいも堀りも楽しかったです。
抜いてみると、小さなじゃがいもがコロコロ。
時々大きいのもあって・・・

おかげさまで、まるで買い物に出かけたよう。
さつまいもはもちろん、水菜、じゃがいもを
それぞれいただいてきました。

PA310278.JPG

みんなで森でお昼を食べたり、遊んだり、
楽しかったね\(^o^)/

畑から吸収できるのは、お野菜だけではない。
土にさわり、虫にさわり、野菜を見る。
いつも、いい事だなと思っています。

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

鳥羽水族館のお土産♪

鳥羽水族館のお土産で、
かわいらしいものを頂きましたよ\(^o^)/

子供用のくつしたですかわいい
海がめくつしたと・・・・
PB020296.JPG

ハコフグくつした
PB020294.JPG

息子たちは喜んではいています。
はいてみると、立体的!

特に弟息子は、お洗濯がおわったとたんに、
はいています。

ほぼ1日おきにフル活動のハコフグちゃんです。
Sちゃん、ありがとう!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
posted by kakawa at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

絵画&写真展に行って

連休中に、絵画&写真展に行ってきました。

その作品は、
お孫さんのかわいらしいお写真が5点ほど。

かわいらしいなぁ!と思ってふとみると、
作品のわきに、ちょっとした説明文が
ありました。

「自分の子育て時代は、祖母に子どもを預けて農作業でした。
 子どもとふれあうゆとりさえなかったです。
 孫を通じ、子どもの成長する喜び、驚きを
 今になってしみじみと知りました。」

という内容でした。

自分の子どもとふれあうゆとりがない。
そんな時代があったのですね。

子育てで忙しい毎日!と思っていましたが、
それは、ものすごく恵まれた忙しさなのだと
知ることができる出来事でした。
kakawa
posted by kakawa at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする