2013年01月31日

この世でいちばんすばらしい馬

PC210127.JPG
この世でいちばんすばらしい馬
チャン・ジャンホン作・絵

貧しい家に生まれた絵の上手な少年。
ある日、この少年のかく絵をみそめて、
先生が絵を教えてくれることになりました。

めきめき上達する少年は、大人になりました。

彼が描くのは馬。

ある武士が、彼に、「最高に強い馬を描いてくれ。」と注文します。

その馬が・・・・

つづく。

お話だけでなく、実際の挿絵の馬がとても力強いです。
PC210130.JPG

内容も、示唆に富んでいます。
読んでよかったです(^-^)v

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

ちーばくん電車

千葉県民なので、息子はちーばくん好きです。

先日電車を降りると、
たまたま向こう側の電車が!
ちーばくん!
P1260342.JPG

もともと千葉県の形を犬にみたてたキャラクターです。

それを正面から見たらこんな感じ。

動いてみたらこんな感じ。
といろいろなバージョンがあって面白いです。

P1260341.JPG

日本地図のなかで、千葉県を赤く塗っておいたら、
「ちーばくんだ!」と息子が認識しました。
天気予報の地図でも、千葉県だけはばっちりです。

面白いですね。


posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

ワークショップ申込み締め切りのお知らせ

1月31日のワークショップのお申込みが、定員になりましたので、
申し訳ございませんが、締め切らせていただきます。

次回は、2月に開く予定です。
お日にち決まりましたら、また、掲載させていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
kakawa


りんご

りんごを切ったら
こんなにが!入っていました。

P1120244.JPG

それにしても、”蜜が入っている”という表現。
いいなぁと思います。
ぴったりですね。

見るだけで、これはおいしそうなりんごだ!と感じます。

このりんごも美味しかったです。(=^▽^=)
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

今日も千葉は雪が降っています。

先日の大雪のことでした。

息子は幼稚園時代のつんつるてんのスモッグを2枚取り出し、
1つは自分で、もう一つは弟に着せました。

絵の具を出してきて、2人で一所懸命に
雪や、その他いろいろ
描きました。

この日、この事を大好きなK先生に
お伝えしたいと、強く思いました。

K先生は、この日の一週間後に、
天国へ行かれました。


息子の幼稚園の造形美術の先生でした。

凛とした美しいK先生。
ステンドグラスの作品はみごとです。

いつも子どもの作品を、
「すばらしい。」
「すばらしい。」
と褒めてくださいました。

作ること表現すること美しいということ
子ども達に教えてくださいました。


それから息子といろいろな話をしました。

「かーさん、K先生のお墓ってどんなのかな?」
「きっときれいなんだろうねー。ぼく、行ってみたいな。」



きっとそうにちがいないと、
私も思います。

息子は一年生ながらも、
死を感じているようです。

私はというと、
不思議な気持ちで、
とても悲しく、涙も出るのですが、
なんというか、
より身近にK先生がいらっしゃる気がするようになりました。

K先生との出会いは、私達にとって財産です。

K先生、ありがとうございます。
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

P1140310.JPG
大雪の日に

posted by kakawa at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

プチトマト

昨年秋、季節はずれでプチトマトが芽を出しました。

ぐんぐん育ち、実をつけ始めた頃・・・
寒くなってしまいました。

かわいそうに。せっかく芽を出したのにね。
と、2枝ほど切って家の中に入れておきました。

先日の大雪雪で、やはり外のトマトは枯れ気味・・・

でも、家の中のトマトは、なぜかをつけ始めていて、
根っこまで生えてきました。

P1080226.JPG

このまま家の中で育てて、
暖かくなったら土に植えてみようと思っています。
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

ごま擂りのお仕事

台所でできるお仕事のご紹介。
ごま擂りです(^-^)v

子どもサイズのすり鉢、すり棒、ごま少々を用意します。

ごますりの様子はこんな感じです。
ごりごり ごりごり

PA310691.JPG

できたすりごまを、実際に食事にのせると、喜びます。

「ありがとう。一緒にご飯で食べようね。」

自分ですったゴマ、子どもにとっても嬉しいのだとおもいます。

2013年01月22日

ココア☆彡

息子が小さい頃から、
寒い日に家に帰ると、私はこう言うのが口癖です。

「ココア、飲もっか?喫茶店

下の息子も、今年はすっかりこのココアにはまっています。

P1170324.JPG
長年使っているココアストック缶

「こーこーわー(ア)!」と
何度もココアと言う練習をして
(何でも話すのですが、やはり外国語は発音できない?!)
美味しさを味わっています。(*^o^)/\(^-^*)


posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

マラカスいただきました

先日、イシバシ楽器で楽譜を購入しました。

レジでお姉さんが
「お好きな色、お一つどうぞ!」と。

子どもの手のひらサイズのマラカスです。

付属のシールで自分柄にカスタマイズ。
P1170316.JPG

Ashtonというオーストラリアのブランド日本発上陸記念だそうです。

起き上がりこぼしのように立つので、なんだかおもしろい。
シャカシャカいい音がします♪
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

白鳥に会いに行きました☆

子ども達を連れて、白鳥に会いに行って来ました。

千葉県印西市本埜の白鳥の郷

P1120252.JPG

この日は1000羽ほどの白鳥。
オオハクチョウ、コハクチョウ、そして、それぞれの幼鳥たちです。

飛ぶ練習をしきりにしていました。
シベリアへ向かって旅立つ練習。

飛ぶ姿は本当に雄大。
P1120249.JPG


P1120264.JPG

P1120265.JPG

毎朝夕、餌をあげていらっしゃるそうです。

P1120266.JPG

とっても寒かったのですが、おいもを食べたり、なによりも
白鳥をみて、白鳥の声を聞き、羽音を聞いていると、
寒さも忘れてしまっていました。

P1120261.JPG

子ども達だけでなく、私にとっても貴重な経験をさせてもらいました。

ここの白鳥は、平成4年に、6羽の白鳥がたまたま舞い降りたことをきっかけに、
毎日同じ格好で餌をやり続けた結果、年々数も増え、現在に至るそうです。
努力の賜物です。

P1120254.JPG

地元の小学生が書いたのでしょう。

「今年もきてくれてありがとう。」
「いっぱい食べて休んでね。」

かわいらしいコメントがたくさんありました。

また行きたいと思っています('-^*)


posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

ピノ

一口サイズのアイス、
ピノを購入したら、こんな形のものがひとつ!

P1010203.JPG

花の形のものが入っていました。

「わーい!あたりだあたりだ!」
と家族で喜びました。

これはあたりなのでしょうか?

おいしく食べてしまいました(=^▽^=)
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

せかいのはてってどこですか?

PC310173.JPG
せかいのはてってどこですか?
アルビン・トゥレッセルト
三木 卓やく

井戸の中で何不自由なく暮らしていたかえるが、
あることをきっかけに、
そとの世界へ行ってみる

というお話です。

PC310174.JPG

ロジャー・デュボアさんの挿絵がすてきです。
これは、かえるが外の世界を初めて見たときのシーン。

ストーリーもすてきで、
かえるは、外の世界へ出かけてみていろいろ学びます。

そして、自分がどうしたらいいか考え始めます。

子供向けの絵本ですが、人生を描写しています。

また、英語のタイトルは、まさに”井の中の蛙”を意味する言葉なのですが、

それを、訳者の三木 卓さんが、「せかいのはてってどこですか?」
とされたのにも感心です。
すてきです。

こどもたちも、いろいろな世界を見てほしいと思います。
そして、いろいろ感じて、選択して、吸収してほしいです。

私もそうありたいなと思う一冊でした。


posted by kakawa at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

今日から一緒にトッポンチーノと!

ご出産を本当に間近に控えられたS様
トッポンチーノをご購入後、
セカンドカバーをご自分で作られました。

嬉しいお便り&お写真を送ってくださいました。

kakawaさま
昨日、午前中に荷物無事に到着しました
セカンドカバーと袋を作りました
出産までに間に合って、本当によかったです
迅速な対応、ありがとうございました
今日から、一緒に寝たいと思います(笑)
また使ってみて、感想を送りますね


すごいです!もうセカンドカバーを完成されたのですね!

ご出産前にお届けできて、本当に良かったです。
 

赤ちゃんをご無事に抱っこされ、
トッポンチーノの使い勝手などのご感想を、
是非お寄せ下さいませ。

 

ご連絡いただきまして誠にありがとうございました。
はげみになります。

どうぞお体温かくお過ごし下さい。

赤ちゃんのご誕生、楽しみにしております。
ありがとうございました。(*^o^)/\(^-^*)

こちらがS様作のセカンドカバーです。
すてきなカバーができましたね!↓

20130114S様.jpg
posted by kakawa at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

クリスマスローズが咲きました

昨年小さな苗で買ったクリスマスローズ。

今年初の花が咲きましたかわいい

寒さの中、こんな風に
咲いてくれて嬉しかったです。

まだ小さいけれど凛としています。

今日は成人の日ですね。
成人されたみなさま、おめでとうございます。

P1110238.JPG
posted by kakawa at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

ネジ回しのお仕事

ある日、いつも使っていたおもちゃが動かなくなっていたようです。

「かぁさん、電池ないみたいー。」
と2歳の息子が言うので、

「そうだねぇ、どれどれ。どこが電池の場所だろう。わかんないねぇ。」
と私。

「ここだよここ。」
と指差して教える息子。

「!本当だ。ここだねぇ。」
私は本気で見つけられなかったのに・・・・

いつもの、ネジ回しを持ってきて、1本手渡し、
(これまでも、家族が使うのを見て、何度も言い聞かせ、
危険であることは分かっていると判断して渡しました。)

「待っててね。これは危ないからね。」

と念を押して、途中だった仕事をさっとして、もどってきましたら・・

PC170104.JPG

も、もしかすると・・・

PC170105.JPG

完全に開いていました。

その後、見合う電池がないことを説明するため、
ワンランク大きい電池を持ってきて、入らないことを説明。

次に、ワンランク小さい電池をもってくると、
「かしてみて!」
と言って、はめこみ、さらに、ふたを閉めてネジで止めました。

電源を試し、
「だめだね。また買い(に)行こっか。ね!」
とさわやかにあきらめました。

これには驚きました。
現在小学生の息子も、モンテッソーリの園では、ネジマワシのお仕事が大好きでした。

自宅には、もちろんネジ回しの教具はありません。

既に実践していました。
ネジって、興味深いのでしょうね。
それから子どもはやっぱり本物が好きですね。

2013年01月09日

切干大根

お友達が
「自分で作ったの。良かったら!」と
切り干し大根をプレゼントしてくれました。

PC120045.JPG

すごい。自分で作れるんですね。

切って3〜4日干すだけだよ。

と教えてくれました。

お友達を見習って干してみることに。

PC130054.JPG

今はやりの、野菜干し網を持っていないので、
梅干を干すための、大きなざるを洗濯ばさみで吊るしてみました。

できました!

面白いのでまたやってみます。

国産というか、自宅産の切り干し大根なんて、ちょっといい!と1人で感動中です。

周囲のお友達が、本当にいろいろなことを知っていて、そして実践していて、教えてくれるので、
いつもありがたく聞き入っています。
感謝しています!

posted by kakawa at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

きれいな光

息子が卒園したモンテッソーリの園で、月に2度ある小学部。
この前作ってきたものがこれです。

PC180109.JPG

光にかざしているのですが、
幻想的な光をかもし出してくれます。

とても芸術的な光を見ることが出来ます。

なんとこれは・・・

PC180111.JPG

牛乳パックで作ってきたものです。

材料は牛乳パック、透明フィルム、トレーシングペーパー、マジック、
それから銀色のフィルムだと思います。
(不確かでごめんなさい。見たところこんな感じでした。)

これまで数々、牛乳パックを使った作品を持ち帰ってきましたが、
これがピカいちぴかぴか(新しい)です。\(^o^)/

この要領で工夫して、ランプシェードを作ったら、
きっと素敵な光が広がるだろうなぁ〜!と思いました。
posted by kakawa at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

本年もどうぞよろしくお願いいたします

新年のお喜びを申し上げます。

昨年も、kakawaをご愛顧いただいておりますお客様をはじめ、
たくさんの方々に助けていただきました。

この場で感謝を申し上げたいと思います。
いつもありがとうございます。

本年もまた、
赤ちゃんとの関わりを楽しみながら頑張りたいです。
皆様にとって、今年が楽しい年になりますようにぴかぴか(新しい)

本年のkakawaは、1月7日(月)より
はじめさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。