2012年12月31日

年賀状

近くの公民館で、
子どものために、習字を使って年賀状を作ってみよう!という企画が催されていたので、
参加させていただきました。

最初は、練習。
いろんな字に挑戦したようです。

PC150072.JPG

結局選んだのはこの字。

たくさん作品ができました。
PC150070.JPG

おじいちゃん達に送ったら喜んでくれそうです。
PC150071.JPG

習字の筆を初めて使う、いい機会になりました。
ありがとうございました。

今年も皆様にお世話になりました。
ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
kakawa
posted by kakawa at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

赤ちゃんのうんちについて

赤ちゃんが生まれて、母乳やミルクで育て、
離乳食を始めた頃、うんちには、変化があります。

写真を持っていないので、載せられませんが、
育児本で赤ちゃんのウンチの変化を、
きちんと写真つきで説明してくれているものは、
きっと見つかるはずです。

病気かしら?と心配しなくて済むように、
一度目を通しておくと、安心ですね\(^o^)/

ちなみに、うんちのにおいも、ずいぶん変わります。

赤ちゃんの体調や、成長を見るのに、実はうんちはとても重要です。

せっかく毎日おむつ換えをやっているんですものね。
うんちからも、赤ちゃんの情報をキャッチしてみてはいかがでしょう?
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんのお世話 | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

伊達巻に挑戦

伊達巻は毎年購入していました。
今年は、クックパッドで伊達巻を調べ、
作ってみることにしました。

本当に簡単です。

試作品は、家族に好評でした。

本番、頑張ります(=^▽^=)
PC180112.JPG
伊達巻と、ついでに作った田作り試作品

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

ねこのてさんでの子ども会にて♪

先日ねこのてさんで開かれた子ども会に、
親子で参加させていただきました。

毎回子ども会では、絵本の読み聞かせ
すてきな折り紙の折り方を教えていただいています。

今回は、季節も12月とあり、こんなすてきな作品を教えていただきました。

PC200120.JPG

サンタさんのブーツと、クリスマスツリー、そして、サンタさんです。

息子は、帰ってきて寝る間際に、
「ブーツなら覚えてる!!」と、
私に作り方を教えてくれ、その後、何度も何度も・・・・作り続け・・・

PC190119.JPG

ブーツだらけに。モンテっこらしいといえば、らしいですが、
寝る時間すぎてますー!(-_-;)

まぁよしとしましょう。

お別れの間際に、先生からプレゼントをいただきました。

PC200121.JPG

なんだろう?

開けてみると、
PC200124.JPG

中にはこんなにかわいいくまちゃんが入っていました。
子ども達はみな、大喜び。

子どもだけではなく、私もこの子ども会の時間を気に入っています。
次回も参加できるといいです(^-^)v

素敵なクッキーをおやつに出していただいたのですが、写真を撮る前に
子ども達の口の中へ・・・
Hさん、すてきなクッキーをありがとうございました。

ちなみに、次の日には、また寝る間際に!
クリスマスツリーの折り方を突然思い出し!
また寝る時間が・・・

その次の日は、また突然サンタさんを思い出すのでしょうかね?
それにしてもなぜ、寝る間際に思い出すのでしょうか。

みなさま、よいクリスマスを!!
Merry Christmas!!

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

マクロビオティック

この方も、モンテッソーリの園で出会った大切なお友達です。

そのお友達が我が家に来てくれたとき、
素敵なお料理をぱぱっと作ってくれました。

マクロビ料理です。

あまり食べたことが無かったのですが、
とても美味しかったです。

私が普段使わない食材がもりだくさん!
PC040830.JPG PC040831.JPG
お麩                                      玄米

PC040835.JPG
クスクスのケーキ

料理の仕方にも感心しました。
PC040832.JPG

普段切り取って捨ててしまうところも、細かくしてお味噌汁に入れると気になりませんでした。

お料理した玄米と、料理全体写真は、
PC040840.JPG PC040839.JPG

ボリュームもたくさん!
暖かい気持ちになりました。

そして、後日、
はずかしくも一度も買ったことの無かった高野豆腐を買いました。
なぜって、それは、美味しかったからです。

Aさん、どうもありがとう!!

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

小豆カイロ☆彡

もう何年使っていることでしょう。
小豆のカイロ

ただコットンのふくろの中に小豆が入っているだけの手のひらサイズのカイロです。

作成当時、息子が自分にも作ってほしい!と言うので、
彼の分は中身はなんとどんぐりです。

PC130056.JPG

これを電子レンジで1分チンするだけで、
即席カイロになります。

腰や首に当てるととっても暖かく、
ほのかに小豆の香りがするのも面白いです。

何といっても繰り返し使えるところがポイント。

手先が寒いときにも使います。

20分ぐらいは暖かいですよ\(^o^)/
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

上の子も見ています!ゴッビモビール♪

お2人の子育てをされながら、お仕事もされているI様
ご自身のブログで、そのご様子を教えてくださいました。↓

http://housoushi.com/hpgen/HPB/entries/112.html

そして、I様のコメントです。

ステキなモビールを送っていただき、また「いのちのひみつ」の本を勧めていただき、
 ありがとうございました。
 
 実は本は持っており一度読んだことはあったのですが、
 正直あまり何が書いてあったか忘れてしまっておりました。(汗)、
 
 今回、kakawaさんから勧められて、出産前に読み返し、本当に良かったと思います。
 お腹にいる赤ちゃんとも、ようやくゆっくりと向き合うことができました。
 (どうしても2人目はあれよあれよという間に出産になってしまうので・・・)
 
 感謝しております。
 
I様、こちらこそありがとうございます。
ご様子を教えていただくことは、励みになり、こちらまで、幸せにさせていただくことが出来ます。

「いのちのひみつ」は、kakawaのブログでも紹介させていただいております。
本当に良い本で、ご出産前に読まれると、いろいろな事が心にとまると思います。
トッポンチーノ、ゴッビモビールだけではなく、母乳のこと、離乳食のこと、母子の関係、父親とは。
モンテッソーリ教育にご興味があり、ご出産を控えていらっしゃる妊婦さんは、是非ご一読をお勧めいたします!

表紙はこんな表紙です。
http://blogs.dion.ne.jp/kakawa/archives/10084651.html

I様、素敵な出会いに感謝しております。
ありがとうございました。これからも、素敵な育児、楽しんでくださいね。
そして、またいろいろと教えてください。

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

プレゼント

12月はいろいろな人にプレゼントプレゼントを用意することが多いです。

その人のことを考え、
その人が喜んでくれるかな?と思い、
準備します。

ラッピングするときも、
カードや手紙を書くときも、
実は、嬉しいのは用意している自分だったりします。

PC060004.JPG
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

試供品で!?

息子が先日、小学校からこれを持ち帰りました。

PC130063.JPG

通っている小学校の1,2年生全員に、試供品として配られ、
頂いたもの。

ノロウィルスが流行していることに対しての対策でしょうか。

楽しい手洗いの歌も覚えてきました。

PC130066.JPG

息子はビオレママの歌に夢中で、すっかり暗記?!

ありがたく家族で使わせていただきます。

kakawaのお客様は、圧倒的に妊婦さんが多いです。
妊娠中に風邪を引くと、お薬が限られますし、赤ちゃんへの影響も気になりますね。

どうぞ手洗いうがいは、こまめにしてください。
そして、冷えないようにご注意を!
赤ちゃんとともに暖かくお過ごし下さいませ。
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

ボタンの練習

小さな子どもにとって、ボタンは自分ではずしたり閉じたりしたいけれど、
案外難しい存在です。

まずこんなところから始めてみるといいかもしれません。
P2170360.JPG
写真提供 バンビーニ

フエルトで作ったお魚
しっぽを通してつなげることができます。

そして、次は、お家で簡単に作ることが出来る本物のボタンつきフエルト

PC050847.JPG

これはフエルトを切り、片方にボタン(子どもの手でもつかめるように大き目のもの)を
つけます。
そして、もう片方にボタンが通る切れ込みを入れるだけです。

フエルトなので、ボタンホールをしっかり作らなくても大丈夫です。

つなげてみると、輪になり、子どもはにっこり\(^o^)/

これを知ったときは、よく考えてあると感心しました。

これまで、なかなか市販のお洋服で見つけたことはありませんでしたが、
最近は、市販のものでも、この様に、大き目のボタン、ボタンと同じ色のボタンホールで
あつらえたものがあります。
PC050845.JPG

ボタンを上からはめたらずれていた・・・
下からやり直したのにずれていた・・・
では、ちょっとかわいそうですね。

やっぱり
自分で出来た!
を味わうことは大切です。

手持ちのお洋服をアレンジするのは、難しいかもしれません。
大きいボタン、ボタンが少なめ、ボタンとボタンホールの場所の一致がわかりやすい。
お洋服選びのとき、ちょっと思い出すといいかもしれません。

2012年12月15日

パネトーネ

息子が通っていたモンテッソーリの園では、
本当に素敵な出会いがたくさんありました。

出会ったいわゆるママ友たちは、
驚くほど多彩で、アクティブな方ばかり。

そんな大切なお友達の1人、
scioco+ciocoさんがされているパン教室に、
先日お世話になりました。

その日は12月ともあって、パネトーネを作る日。
パネトーネはイタリアで、12月に作って贈りあうパンだそうです。
なんだか素敵ですね。

パネトーネの最初の生地。
水分の多い生地でした。

PC110033.JPG

中にはこんなに!ドライフルーツが。

PC110035.JPG

生地を整形してカップに入れます。

PC110034.JPG

そして、生地が成長!
いよいよ焼きます。

PC110037.JPG

完成です!!
その日に食べるよりも、少し寝かせた方がいいそうで、
当日は食べるのを我慢。

PC110040.JPG

パン教室に同行した2歳の息子。
帰宅してから、自ら粘土を用意し、
「パン作ってんの。」と。

よく見てますね。子どもは。

PC120041.JPG

翌日、持ち帰った生地で、自宅で再チャレンジ。
その日の朝は、scioco+ciocoでできたパネトーネを朝食に頂き、
家族で嬉しい気分を味わうことが出来ました。

さて、自宅での再チャレンジは、

先生と一緒のときの様には行かず、少し焦げ気味に・・・

PC120048.JPG

でもお味はGOOD!でした。(*^o^)/\(^-^*)
楽しい時間をありがとう!!

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

いっしょに作ろう 〜白玉だんご〜

小さな子どもでもお料理には興味津々。

一緒に作るのに、白玉だんごはおススメです。

白玉だんごの作り方は、
白玉粉のパッケージにちゃんと書いてあります。

お水と混ぜてこねこね捏ねて。

くるくるまるめる。

茹でる
のはお母さんがメインで一緒に。

お湯の中にそっと入れることができるのなら、チャレンジさせてみるのもいいかもしれません。
白玉だんごが浮いてきたらできあがりであることは、
伝えながら見せてあげるといいです。

仕上げはお好みできなこ黒蜜をかけていただきます。
P9290555.JPG
粘土感覚で、こどもは大喜びでするんるん

2012年12月11日

おおきなかぶ

PA190634.JPG
ロシアの昔話
おおきなかぶ

私が子どもの頃から親しんでいた絵本で、
現在、子ども達もほぼ、フレーズを覚えているようです。

1年生の教科書にも載っています。

大人になって見てみると、
この絵本の挿絵のおじいさんが、実に表情豊かであることに
気が付きました。

おおきなかぶができたときには、こんな風に喜び・・・
PA190635.JPG

かぶが抜けなくて困っているときは、こんな風に家族でじっとかぶを見つめる。
PA190637.JPG

そして、何といっても、かぶが抜けたときには、こんなにも喜びます。
PA190636.JPG

実に感情豊かなおじいさん。

「うんとこしょ。どっこいしょ。」
それでもかぶはぬけません。

のフレーズは、小さな子どもに心地よい響きの様です。
何かをひっぱるときに、一生懸命
「うんとこしょ。どっこいしょ。それでも抜けません。」
などと言っているところを見ると、
とても嬉しい気分になります*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*

絵本のフレーズは、(もし意味がわからないことばでも、)
小さな子どもも、ちゃんとその場に適したタイミングで使うので興味深いです。


posted by kakawa at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめbook | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

スタンプ押し

お家でもできるお仕事のご紹介、
スタンプ押しです。

P2170388.JPG
写真提供バンビーニ

こんな風に、スタンプをしまう場所は決めておきます。
スタンプ台と一緒にして、
P2170387.JPG

子どもがスタンプを押せるようにします。

スタンプやスタンプを入れる小物入れ、
スタンプ台も100円均一で手に入ります。

紙にお家の方が丸をいくつか。
四角をいくつかかいてあげて、
「ここに押そうね。」

などと言ってあげると、喜んで押すと思います。

これは、シール貼りのお仕事でも同じように出来ます。

ポイントは、その子の様子を見て、
あまり紙に欲張ってたくさんの丸や四角を書かないことです。

こどもが1枚の紙を「できた!」と達成感を持って終了できると
次も楽しみになりますかわいい

2012年12月08日

種とりのお仕事 〜バジル〜

11月半ばまで青々と茂り、
我が家の食卓を支えてくれたバジル

夏にはよくバジルソースを作りました。
P8200406.JPG

今年は松の実の代わりに、
カシューナッツで作ってみました。

美味しかったです。

バジルの種は、このバジルの花の部分に↓
PB260807.JPG

こんな風にできます。

PB260808.JPG

シソの種は放っておいても勝手に落ちるのですが、
バジルはちょっとしっかりしているので、
種取りをしました。

PB260809.JPG

赤いトレーにのっている黒い粒がバジルの種です。
最初は息子も一緒に、この小さな種をとって集中していましたが、
ラストは私の仕事。
来年も元気なバジルが育つことを願っています。

追伸:kakawaのお客様へ
もしバジルの種がほしいお客様いらっしゃいましたら、
ご注文の品の発送のときに一緒にお分けいたします。
その旨ご連絡下さい。(なくなり次第終了です。)

2012年12月03日

ゴッビモビールできあがりました♪

ソーイング&ナチュラル工房花の実
を主宰されているI様

弟さんの赤ちゃんへのご出産祝いとして、
ゴッビモビールを作成され、
完成しました!メールを送って下さいました('-^*)


おはようございます
がんばってゴッビモビール作りました

初めてで不慣れで薄ピンクから作ったら
巻の加減がわからずに糸が足りなくなってしまって
もう一度、外して巻いてみたら成功しました

もくもくと楽しい時間でした。
早速、弟夫婦に送れます。
一緒についていた詩も素晴らしいですね

ご報告ありがとうございます。
完成したゴッビモビールの、素敵なお写真です↓
IMG_ブログ用1].JPG

ゆらゆら暖かい感じのモビールになりましたね。

Ii様IMG_2296[1].jpg

弟さんの赤ちゃんが、
すくすく元気に育ちますように☆彡
I様、本当にありがとうございました\(^o^)/

posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

赤ちゃんガーゼをマスクにしました

子ども達が赤ちゃんの時には
大活躍してくれた赤ちゃん用ガーゼです。

大量にあるものの、最近は出番薄になりました。

たたんでいる時にひらめき

これはいけるかもと思って作成しました。

マスクです。↓
PB300826.JPG
もともと、ガーゼのマスク派でした。
普通サイズより少し大判。

これで、マスクには当分困りません('-^*)

それに、とても簡単です。
@折りたたんで
A端にゴム通しをつくって縫って
Bマスク用のゴムを通す
完成です(^-^)v

ガーゼ派の方は試してみてください\(^o^)/

2012年12月01日

クリスマスツリーのパズル

12月に入りましたね。
アドベントシーズンになると、
毎年我が家に登場するパズルがあります。
クリスマスツリーのパズルです。

PB300827.JPG

以前いただいた、木製の小さなパズルです。
飾っておくと誰かがチャレンジしています。

今年は2歳の息子も挑戦中。
意外に細かいものにもチャレンジしています。

寒くなってきました。
風邪を引かずに楽しくクリスマスを迎えたいです。
皆様も暖かくしてお過ごし下さい。
posted by kakawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする