2017年06月29日

歴史の授業が始まった

兄息子が小6になり、歴史の授業が始まりました。

母kakawaは理系。
社会科が不得手です。
歴史などといわれても・・・・

もともと苦手宣言しているので、息子には教えてもらうばかり。

それでもいいと思っています。

いや。むしろその方が子が伸びるのでは?とさえ感じています。

有名なことも、そうでない詳細も、学校で教わってくることに興味を持って母に教えてくれる。

最高ではないか!と。

学校の先生もいろいろな工夫をして下さって、本当にありがたい限りです。

プールのレベル別組み分けのチーム名を、歴史上の人物名にしてみたり、
歴史かるたをさせて下さったり、とても意欲的に子どもをさせてくださっています。

母は、歴史は苦手でも、”子どもが興味を持つようにすること” には興味があります。

小学校の先生に、「縄文土器を触らせてくださる企画があります。」と5年生のうちに紹介させていただいたところ、なんと採用され、小学校の6年の授業で、それを実現してくださいました。

メダカの卵の実験(こちらは私の得意分野なのですが)のときも、先生が協力して下さり、我が家のメダカの卵をクラスで顕微鏡で観察する時間をとってくださいました。

中学校へ行ってからでは、こんなに楽しむことが難しいかもしれない。
親が苦手でも、他の大人が助けてくれる。

ありがたいことです。

信念をもって接してくれる素敵な大人に、多くの子どもたちができるだけ出会うことができますように*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

P6190884.jpg
ムラサキシキブ

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa






posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

モンテッソーリマタニティー講座を受けた方のご感想

第18回モンテッソーリマタニティー講座

 テーマV【衣服のこと・運動の発達・おもちゃについて】

が終了いたしました。

ご参加いただいた方の感想です。
●改めて、産まれてから1才までの発達の大切さがわかり、子どもをよく観察するよう意識しようと思いました。
 発達に応じて、どんどん手先が使えるようになるんですね。1ヵ月1ヵ月、大切に楽しんで過ごしたいです。
 布おむつにも挑戦してみたい気持ちになりました。(妊娠10ヶ月Aさま)

●発達にあわせたおもちゃを使わせてあげる大切さがよくわかりました。
 (娘はもう小学生ですが)アイロンを使わせてみようと思います。(3人のお子さんのママBさま)
など。
P6201592.jpg

赤ちゃんの手のサイズに合わせたおもちゃ

本当にもうすぐご出産というAさまや、0歳からのモンテッソーリ教育に興味を持たれたBさまのように、
毎回マタニティー講座を楽しみにしてくださる、そして、受講中は真剣なお姿。
マタニティー講座を開催して良かったです。励まされます。

P6201595.jpg


上部写真は、赤ちゃんが生まれてから月齢に合わせて環境をどのように整えたらいいかの絵です。
毎日成長する赤ちゃんに合せて親も、育児を楽しめたらいいですね。

受講後は、みなさんでMOMOさんのランチをいただきました♪
もうすぐご出産のAさまにエールを送りながら(^-^)
P6201607.jpg

次回はテーマW

排泄習慣(トイレットトレーニング)・言語の発達ついて】

です。
育児をしていればかなり気になるテーマ。
モンテッソーリマタニティー講座7月3日(Tue)の予定です。
途中からでもわかりやすく講義していただけると思いますので、はじめての方もぜひお気軽にご参加ください♪
詳しくはこちらをご覧ください。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 18:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | 更新情報をチェックする

ゴッビモビール手作りキット オレンジ発送いたしました

Uさま、ゴッビモビール手作りキットの発送が完了いたしました。
お孫さんが見てくれる日が今から楽しみですね。

DSC_1600.jpg
赤ちゃんのご誕生をkakawaでも楽しみに、そして、
ご安産と、お孫さんの健やかなご成長をお祈りしております。
ありがとうございました.。.:*・°.。.:*・°.。.:*・°

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa



posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

モンテッソーリマタニティー講座 7月の予定

トッポンチーノやゴッビモビールは、モンテッソーリ教育からきているものです。
お家でできる0才からのモンテッソーリについても一緒に学んでみませんか?

7月のご案内です。
7月3日(Mon)
第19回モンテッソーリマタニティー講座

テーマW【排泄習慣(トイレットトレーニング)・言語の発達について

Cafe MOMOにて

定員:6名様


赤ちゃんの成長のうえで、とても気になるテーマですね。
いかにトイレットトレーニングをするか。
赤ちゃんへの言葉かけはどんなふうにしたらいいか。など

小さな工房の小さな講座ですが、受講された方の育児が、少しでも

楽しいと思っていただける内容になることを願って

心を込めて準備しています。

ご興味のある方はどなたでもご参加ください。

 


マタニティー講座詳細こちらです。
お問い合わせ・お申し込みはお気軽にどうぞ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

モンテッソーリマタニティー講座.jpg
トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa
posted by kakawa at 18:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マタニティー講座予定 | 更新情報をチェックする

楽しみで仕方がなかった! トッポンチーノ手作りワークショップ2017年6月

6月のトッポンチーノ手作りワークショップ。
この日は満席で、3名の方がご参加くださいました。
P6221609.jpg

「この日を迎えられたのが本当にうれしいです。
今日も楽しみで仕方がなかったんです。」
トッポンチーノを作るのを、ずっと楽しみにして下さっていたSさまです。
伺っているだけで、こちらも嬉しくなってしまいます♪

P6221611.jpg

はじめての赤ちゃんのためにトッポンチーノ作りに挑戦されたYさま。
ひとつひとつ丁寧にがんばりましたね!素敵なトッポンチーノができました。
P6221612.jpg

「娘に頼まれて、孫のために作りに来ました。」
わざわざ東京からいらしてくださったUさま。
ミシンはお手の物で、次はゴッビモビールにも挑戦されるとのこと、
作り終えた後、
「これって、本当にいい出産祝いになりますね!」
とおっしゃってくださいました。

できあがったトッポンチーノを手に、みなさんで記念撮影♬

P6221613.jpg 

ワークショップの間に赤ちゃんのお世話の仕方や、接し方など、少し本を見ながらお話しさせていただきました。

「自分だけだったらめげていたかも。ワークショップに参加して良かった!」
「そういう赤ちゃんとの接し方、いいですね。やってみようと思います。」
と皆さまからご感想いただきました。
ありがたいです。

この日は、別のワークショップも開催されており、トッポンチーノのワークショップを見て下さった方が、
「赤ちゃんの物って見ているだけで本当に幸せになりますね。
私が生まれたころは、何もない時代でしたから、こういうのを見ると自分でなくても幸せです。」

別の方にも、
「こういうのは、見ているだけで嬉しいねぇ。」
と、次々に声をかけていただきました。

みなさま、ご参加ありがとうございました。
それぞれの赤ちゃんのご誕生を楽しみにしております(^-^)
トッポンチーノを使ってみたご感想もぜひお寄せ下さいませ。

次回のトッポンチーノ・ゴッビモビール手作りワークショップは、
2017年7月13日(thu)の予定です。
店主都合により本年最後のワークショップとなる予定です。
詳しくはこちらをご覧ください。お申込はお気軽に。ご参加お待ちしております♪

モンテッソーリマタニティー講座も開いています。
赤ちゃんとの接し方、お家の環境の整え方など、一緒に学んでみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。次回は7月3日です。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa


posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

父の日

先週の父の日にそれぞれ子どもたちがお手紙を書いていました。

DSC_1596.jpg

日々忙しくしているお父さん、いつもお疲れ様です*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こうやってお手紙を書いてくれるのもいつまでかしら?
と思いながら、今、この時に感謝しています。

それにしても感謝の手紙を ”書く” のは大事なことですね。

先日、私にもお礼状を書く機会があったのですが、心改まり、自分にとっても考えをまとめるチャンスになりました。

トッポンチーノ・ゴッビモビール手作り工房kakawa

posted by kakawa at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする